未分類

後悔しないための脱毛サロンの選び方をアドバイス

サロン選び

都市部なら枚挙に暇がないほどたくさん営業しているのが、脱毛サロンですよね。

脱毛サロンはたくさんあるから好きに選べばいいだろうと安易に考えてしまいがちですが、そうではなくて立ち止まってよく考えないといけません。

脱毛サロンはたくさんあるからこそ、自分に合う脱毛サロンがどこなのかをよく見極めないといけないです。

そこで脱毛サロン選びについていくつかアドバイスをしていきます。

通える範囲の脱毛サロンでコスパが良さそうな店を探す

まず最初に意識したいのが、通える範囲の脱毛サロンでコスパが良さそうな店を探すことです。

主要駅の駅前に店を構えていたりするなど、脱毛サロンは駅からアクセスのいい場所で営業していることが多いですよね。それなら通いやすくて良いのですが、それが1つだけではない場合もあります。

同じような場所に脱毛サロンが2つあるなど、競合していることもあります。そんなアクセス面での優劣をつけがたい場合は、コスパで判断するといいです。どのぐらい安くてどのぐらい望んでいる脱毛をしてくれるのか、この2つの観点をもとに脱毛サロン同士を比較していきます。

もしも料金のことがよくわからなければ、ネットでだいたいの料金相場を調べてみるといいですよ。自分の希望している脱毛の料金がどのぐらいなのかを知っておけば料金が高いか安いかわかりますし、その相場をもとに決めれば間違いないですよね。

まずは通える範囲の脱毛サロンを絞り込みましょう。横浜なら全身脱毛 横浜といった専門の比較サイトなどを見て確認できます。あなたが住む都道府県でどのようなお店が営業しているか調べることが最初のステップです。

その中から、料金面や脱毛方法、脱毛範囲などを確認すれば、気になるサロンが見つかるはずです。

希望に見合う脱毛メニューが用意されているかどうか

いくら料金的にみて魅力的な妥当な脱毛サロンだったとしても、肝心の脱毛メニューで満足できなければ選べないです。ですからどんな脱毛メニューがあるのかは、もちろんしっかり確認しないといけません。

その時開催しているキャンペーンがあるかどうかもチェックしておくと、よりいっそう選びやすくなりますよね。もしも希望に見合う脱毛メニューが用意されていれば魅力的ですし、そうでなければ他を選ばないといけえません。脱毛メニューには注目です。

脱毛サロンの評判が選ぶ手がかりになる

評判に振り回され過ぎるのはよくありませんが、だからといってまったく無視をするのもいけませんよね。

通っても良いかもしれないと考えている脱毛サロンの評判が良いのか悪いのか、軽くでも構わないでチェックしておくと脱毛サロンを選ぶための参考材料になります。

すべての意見が絶賛でなければいけないわけではありませんが、批判的な意見があまりに多いようならもう1度考え直す必要がありますよね。

その反対に好意的な意見ばかりで占められているようなら、脱毛サロン選びで背中を後押しされます。まだ迷っている状況だったとしても決断できますので、脱毛サロンの評判がどうなっているのかを調べておくことは大事ですよ。

評判だけでどこの脱毛サロンを選ぶのは他力本願過ぎますので良くないものの、十分参考にはなりますからネットを中心に調べていくと判断しやすいですね。

脱毛サロン選びは十分慎重に

カジュアルな雰囲気が強い脱毛サロンですから、あまり深く考えることなく選んでしまおうとしがちです。ですが脱毛サロンは決して安いわけではありませんし、どこを選ぶのかによって脱毛の状況が変わってきます。

ですからいい加減に選んでしまうのではなく、脱毛サロン同士をきちんと比較検討したうえで選ばないと後悔してしまいますよ。

脱毛サロン選びを慎重に行えば、料金的にもサービスの質的にも満足ができるはずです。そうすれば脱毛サロンが快適に利用できますし、思い通りの理想的な脱毛を実現することができます。

特に脱毛サロンを初めて選ぶならよく考えて最終決定を下したほうがいいですから、なるべく時間をかけて選んだほうが無難です。

全身脱毛の料金はどのサロンが格安か

全身脱毛

全身脱毛の施術を検討しますと、料金が気になってしまう事もあるでしょう。
サロンによって料金は異なりますが、恋肌やストラッシュあたりは格安です。また脱毛ラボというサロンも、実は月額はかなり低めになっているのです。

全身脱毛の総額はかなり格安な恋肌

脱毛サロンの料金は、お店によりかなり大きな差があります。特に全身脱毛の総額は、その傾向が顕著です。総額10万円台後半で施術を受けられるお店もあれば、40万円を超えるお店もあります。

実に2倍以上の差がある訳ですが、その中でも恋肌というサロンは、かなり格安である事は間違いありません。恋肌による全身脱毛の施術には色々なコースがあって、12回プランや6回プランなどがあります。

それぞれ総額も異なるのですが、後者の6回プランであれば92,000円台半ばであると、公式で明示されています。また12回プランですと、19万円前後になります。

上述の通り、サロンによっては全身脱毛の総額は40万円を超える事があるのです。それに対して恋肌は10万円台なのですから、かなり格安なサロンと言えます。

ちなみに恋肌には、学生割引もあるのです。学割で6回プランで施術を受けますと、総額83,000円台になります。

ストラッシュによる全身脱毛の施術も格安

それとストラッシュというお店も、実はかなり料金は格安な方です。例えば10回コースで施術を受けますと、現時点では155,000円前後になります。このお店にも様々な料金プランがあって、18回なら26万円台ですが、6回なら95,000円台になるのです。

上述の40万などの数字を考慮すると、やはりストラッシュも格安なサロンと言えます。ちなみにストラッシュには、月額プランもあるのです。後述しますが、実は月額ですと他のサロンよりはやや割高になります。

ですが月額というより総額を安く抑えたいなら、ストラッシュはおすすめです。

脱毛サロンによる月額プラン

ところで上記で触れた全身脱毛の料金は、いずれも「総額」になります。いわゆるパックプランなどで契約しますと、この総額をまとめて支払う事になるのです。ですが上述の数万円台や10万円台のお金をまとめて支払うのも、やや負担が大きいと感じられる事もあるでしょう。

そこで多くの脱毛サロンでは、月額プランもあるのです。月額プランなら、毎月の負担額を低く抑える事はできます。

月額料金はかなり格安な恋肌

では月額プランを基準にすると、どのお店の料金は格安かというと、実は上述の恋肌なのです。総額だけでなく、このお店は月額も低めに設定されています。

恋肌の場合は、全身脱毛の月額プランは2種類あるのです。全身34ヶ所に対する施術を受けられるプランと、62ヶ所に対するプランがあります。

ちなみに、どちらのプランも顔とデリケートゾーンを含んでいます。前者の34ヶ所のプランですと、月額917円になるのです。そして62ヶ所に対するプランは、1,430円台であると公式で明示されています。

この月額は、他のサロンよりはかなり低めです。他社ですと、月額は5,000円台や7,000円台に設定されている事があります。月額900円台になるようなサロンは、なかなか見かけません。

脱毛ラボの月額もかなり格安

また冒頭でも触れた通り、脱毛ラボも比較的格安な方なのです。このお店の脱毛プランも2種類あって、全身56ヶ所を対象にしたプランと、28ヶ所が対象になるプランがあるのです。もちろん前者の方が、料金は割高になります。

56ヶ所のプランは、現時点では1,990円と公式で明示されているのです。それに対して後者の28ヶ所のプランは、現時点では1,490円となります。

恋肌ほどではありませんが、かなり格安な脱毛サロンです。

ちなみに上記で触れた料金は、あくまでも現時点での数字です。今後の状況によって数字が変動する可能性はあります。

ミュゼプラチナムでの脱毛について

ミュゼ

お母さんの勧めで、中学生の時から、脇脱毛をしていました。そのおかげで、脇だけはつるつるでした。

そんなこんなで23歳になった私。社会人にもなったし、そろそろ全身脱毛をやりたいなあと思っていたその頃。3年ぶりに彼氏ができました。6歳上の年上彼氏です。これはもう、全身脱毛をやろう!と決意しました。

最初は、口コミの評判を見て、キレイモに行こうとしました。しかし、問題が。翌年、転職を機に地元に帰ることが決まっていたんです。

そしてなんと、地元にはキレイモがないのです。私の地元にでもある系列の脱毛サロンを調べていくと、ミュゼプラチナムがあることを知りました。

早速予約をし、内容を聞きに行きました。ミュゼのいいところは、全国各地にあるので、この時も、近くのサロンですぐに予約することができました。

ミュゼの契約から施術の流れ

正直、値段を見てビックリ。全身脱毛になんて手が届かないと思いました。なので、その時は、足と手の6回コースを契約して帰りました。

しかしその後、家に帰ってから、ミュゼに電話をし、全身コース6回に変更しました。理由は以下の通り。

私の性格上、一度やったら全部やらないと気が済まないので、足と手が終わった後、絶対に全身をやりたくなると思ったのです。その上で、計算してみると、この機会に全身コースを予約した方がお得だと気づきました。

それから約1週間後、契約をした同じ店舗に行きました。同じような年代の女性が次から次へと来店していました。こんなにも多くの方が脱毛をしているんだなあと思い、少し驚きました。

10分前に着き、注意事項が書かれた紙を渡されました。該当ないか確認された後、部屋に案内されました。

ロッカーに荷物を置き、専用のガウンとショーツを着て、スタッフを待ちました。ベッドがあるのですが、スタッフが来るまでどうしていればいいか、ソワソワしていたと思います。まあ、それは今でも変わらないのですが。

さあ、いよいよ施術です。シェーピングを見てもらい、そり残しの部分は、シェーバーで剃ってくれました。特に、背中や、お尻は自分では無理だったので、やってもらいました。

ジェルを塗って、光を当てていきます。手や足、背中、お腹は痛みもなく、問題ありません。ただ、お腹はくすぐったいです。こちょこちょに激弱な私は、耐えるのに必死でした。

ミュゼのVIO脱毛の感想

いよいよVIOです。私は3回までは、I部分を全剃りしていきました。それは、毛を薄くしたかったからです。

痛みはというとIラインは本当に痛かったです。チクっていう痛みが4回ほどあるのですが、最初は痛くてびくってしました。でも、慣れれば大丈夫です。

後は、恥ずかしさですよね。もちろん、女性の方とはいえ、見られるのは恥ずかしかったですよ。でも、こちらも慣れれば何の問題もありません。今では、自分から足を広げています。

Iラインは4回目から、形を残しました。自分でしあたい形のまま残してくれるので、とてもいいですよ。ただ、形に関しては、直しがないので、慎重に!

全身に光を当てた後は、ミルクローションを塗って終わりです。ここまで、一連の流れをお伝えしました。最後に良かった点、後悔した点をご紹介します。

良かった点は、全国各地にあるので、転勤があっても大丈夫です。全国どこでもミュゼの脱毛を受けることができます。

実際私も、いろんな店舗に行き、スタッフさんにここから来たの~?と驚かれたこともあります。なんせ、旅行がてら行っちゃえ!という時があったので。

後悔した点は、全身コース12回に最初から契約をすればよかったことです。

最初にも述べた通り、私は6回コースから始めました。結局、その後また6回コースを契約し、今更に4回コースを契約しているところです。

なぜ12回を最初からやればよかったのかというと、12回コースにすると、襟足の脱毛もしてくれるのです。費用の関係で、私は小刻みに契約をしましたが、今思えば襟足もやってほしい!という気持ちが溢れています。

今は、なかなか予約が取りにくいかもしれませんが、脱毛はおすすめです!ミュゼは永久だ脱毛ではありませんが、毛が薄くなり、処理がとっても楽になります。

脱毛はクリニックとサロン違いがあるの?

脱毛サロンとクリニック

リゼクリニックなど美容で脱毛を行う場合、資格を有している方が脱毛を行う機器を使用して脱毛を行います。

ですがサロンや、エステなどでは脱毛に当たり使用する機器のレーザーですとかプラズマ機器等を使用していますがパワーが低い機器を使用しています。

パワーが低い機器のため資格を有していなくても使用することが出来ますが、その分脱毛をする際、人体に浴びせる回数が多くなります。

クリニックとエステでは利点が違う

クリニックの場合、資格を有している医師の方が人体にレーザーやプラズマを照射して脱毛をします。

この際、適切なレーザーやプラズマを照射して脱毛に当たるため脱毛をするにあたり、機器を使用してレーザーを照射する期間が短いのが利点です。

クリニックでは体に掛かる負担を減らせる点と、脱毛を短期間で終えることが出来るのが利点であり、その後に肌にトラブルが起きた場合でも専門の医師の方が対応に当たりますので利点としてはトラブルが起きた際、問題解決に当たってもらえることです。

一方エステやサロンはというと、資格を必要としない危機で脱毛を行う場合、部分的な脱毛は短時間で可能ですが根深い脱毛に関しては通常の医療脱毛機器よりも時間を有するのが一般的です。

ただし、エステやサロンでも資格を有していれば医療用の脱毛機器を使用できますがその分値段という形で反映されます。

エステやサロンの場合、リフレッシュ目的で使用するため完全な脱毛を望めないという点があり、この点がエステやサロンとクリニックの違いです。

クリニックは美容に携わる医師が治療に当たるため、エステやサロンはあくまでもエステティシャンの資格を有した人たちで医師ではありません。

レーザー治療やプラズマ治療機器は医療機器ですので医師でない方に使用を禁止するといった法律が日本では施工されていますのでこの点に置いてもエステサロンやクリニックには違いがあります。

結局どちらがよいのか?

短時間で確実な効果を望む場合、リゼクリニックや、湘南美容外科クリニックなどレーザー機器を有していて資格を持つ医師の元脱毛を行うのが効率的です。ですがその分、お値段という形で脱毛に料金がかかります。

リゼクリニックや湘南美容外科の場合、全身脱毛をしますと、リゼクリニックは5回使用で39万8000円、湘南外科クリニックは6回の機器利用で34万8000円です。

一方エステはというと全身脱毛に関しては値段が高くなる傾向があります。キレイモの場合18回機器利用で34万2000円になりますが割引期間などもありますので価格は少し変動します。

エステやサロンなどについては脱毛に掛かる値段は全身脱毛の場合に置いては値段はそれほど掛からないのが特徴なのですが、問題としては脱毛に掛かるまでの時間と機器の使用回数です。

18回や20回などかなり多い回数を利用し脱毛に当たりますので時間とお値段を考えるとどちらかお得であるかは明白です。しかし、腕飲みや、部分的に脱毛をするのであればエステの方がお得に利用することが出来ます。

脇などの部位ですとエステの場合500円から脱毛を行うことができまして、クリニックの場合ですと最低でも1000円は支払わないと脱毛を行えません。

結論としましては部分的な脱毛であればクリニックではなくエステのほうがお得になるプランも多くありますが、施術にあたり回数と時間が掛かります。

クリニックの場合は部分脱毛であっても料金は高めですが時間や回数は少なくてすみます。回数が少ないためその分体に掛かる負担も少なくてすむのがクリニックの特徴で万が一、お肌にトラブルが起きても専門の医師が対応しますので安心です。

結論としては部分的に脱毛をしてなおかつ値段を抑えたい場合はエステやサロンがおすすめで安全性と回数など時間をかけずに脱毛効果を得たい場合はクリニックがおすすめです。

トイトイトイクリニックについて特徴とともに紹介

トイトイクリニック

脱毛クリニックは数知れずありますが、そんな脱毛クリニックの中でも女性専用の医療レーザー脱毛を行っているのがトイトイトイクリニックです。

原宿院や池袋院がありますので、東京都心になじみのある女性ならその名前を知っているかもしれませんね。

そこでトイトイトイクリニックがどんなクリニックなのか、いくつかの特徴とともに紹介をしていきますよ。

痛みの少ない医療レーザー脱毛機を使用

トイトイトイクリニックは、医療脱毛クリニックの例にもれず痛みの少ない医療レーザー脱毛機を使用しています。

脱毛に限らず痛みに敏感な女性からすれば、痛みを軽減しているかどうかは非常に重要ですよね。脱毛の施術を受けるごとに痛くてしかたがない、痛みを我慢するのが辛いというのでは困ります。

しかしトイトイトイクリニックは施術を受ける女性の痛みを考慮し、痛くないタイプの医療レーザー脱毛機を使用しています。

痛みの感じ方は人それぞれで個人差がありますので、施術を受けた女性すべてが痛くないわけではありません。

そこは勘違いをしてはいけない部分です。ですが施術を受けた女性の中には「痛みをほとんど感じない」という感想もありますし、やはり痛みの面で十分な配慮がなされているのは助かるところです。ですので施術の痛さに不安がある女性でも、安心して受けられますよね。

女性専門のクリニックだから他人の目が気になりにくい

女性の施術に特化した女性専門のクリニックなので、他人の目が気になりにくいのもトイトイトイクリニックのセールスポイントです。女性の女性による女性のための医療脱門を実現していますので、女性が通いやすいクリニックなのは間違いありません。

施術を行うのはもちろん女性の看護師ですし、女性にとっては必要不可欠なメイクルームの用意もあります。これなら安心して通えますよね。

また女性看護師が施術中にはしっかりとケアしてくれますので、何かあればすぐに訴えかけられます。女性看護師のほうからも声かけしてもらえますし、コミュニケーションがとりやすいのもトイトイトイクリニックの良さです。

そして完全予約制を採用していますから予約のことでトラブルになるようなことも考えにくいですし、女性に特化した医療脱毛クリニックであることが女性にとっては大きなプラスですよね。

美容皮膚科らしい肌へのいたわり

美容皮膚科のトイトイトイクリニックは、肌へのいたわりについてもケアが十分行き届いています。

脱毛後で女性が気になるのは、肌への影響ですよね。もしも脱毛を行うことで肌の状態が少しでも悪化してしまったら、とても困ってしまいます。
トイトイトイクリニックでは、脱毛後の肌へのケアについてもしっかりと行っています。いわゆるアフターケアにも力を入れていますので、肌が傷つきにくいです。

もしも肌に何かあったとしても、クリニックですから専門医の対応を仰ぐことができますよね。
肌トラブルは脱毛時に最も気になってしまうことが、トイトイトイクリニックなら肌のことをしっかりといたわるようにしていますよ。

女性が脱毛をしやすいトイトイトイクリニック

女性専門のクリニックということもあり、トイトイトイクリニックはまさに女性の喜ぶ脱毛を実現しているクリニックだといえますよね。

また単に女性への脱毛が得意というだけではなく、医療脱毛クリニックらしく痛みの少ない医療レーザー脱毛機を使用している点も高く評価できます。

もちろんどのように感じるかは利用した女性次第ではあるものの、脱毛しやすそうな環境を整えていることは間違いなさそうです。

ですので東京で女性が医療脱毛を検討しているのであれば、トイトイトイクリニックの利用を検討してみてもいいのかもしれないですね。

脱毛サロンを選ぶ際には1回あたりの施術時間というのも重要

時間

自分にとって理想的な脱毛サロンというのは、どういった条件を満たしているところでしょうか?

選択肢が多くあるため、自分にとって望ましいところを選ぶことは難しいかもしれませんけど、重要なのは自分にとって理想的な脱毛サロンと言える条件を設定することです。

そのうえで実際に脱毛サロンを選んでいくことをしていくと良いのですが、脱毛サロンを選ぶときに比較する箇所はたいていが料金とか、
口コミの内容などではないでしょうか?

そういった点は非常に重要と言えるのですが、実際に利用をしてみたときのことを考慮すると、さらに事前に比較をしておくと良いような部分があるのです。それが施術にかかる時間で、これは脱毛サロンごとにちょっと違いがあります。

脱毛サロンごと1回の施術時間

脱毛サロンごと1回の施術にかかる時間が異なっていますが、特に多いのは90分です。1回あたりの施術が90分というケースが特に多いと思われますが、60分というケースもそこそこ多いですし、さらには45分というケースもあります。

長い方が良いのか?短い方が良いのか?に関しては、人によると言えます。1回あたりの施術時間が長いケースでは、トータルでかかる時間や期間が短くなりますが、1回あたり多くの時間をとられるので、都合を合わせるのが難しい場合もあるのです。

1回あたりの施術時間が短いケースでは、トータルでかかる時間や期間は長くなりやすいものの、1回あたりの時間は短いので都合をつけやすいと言えるのです。つまり、どっちもメリット、デメリットがあるということになります。

実際に自分が脱毛サロンを利用したときのことを想像しておかないといけないのですが、何を重視すべきか?でどちらを選ぶか?決まります。

1回あたりの施術時間が90分の脱毛サロンはできるだけ早く完了してほしいと思っているような人、あとは1日の中でできるだけ長い時間で暇を作ることができるような人におすすめと言えます。

逆に1回あたりの施術時間が45分、または60分の脱毛サロンはトータルでそれなりに期間がかかっても問題ないと思える人で、かつ1日の中で長い暇な時間を作ることが厳しいような人に向いていると言えるでしょう。

45分と90分はかなり差がありますし、メリットやデメリットも違いがあるので、そこを認識しておく必要があります。

ただ、45分の脱毛サロンは多数派ではありませんから、そういったところを利用したいと思っても、見つからない可能性もあるのです。

したがって、脱毛サロンを選ぶときに1回あたりの施術時間にこだわるとしても、必ずしも希望通りにいかないということもあります。

逆に90分や60分の脱毛サロンに関しては、45分のところと比べたら選択肢は多くあると思います。そういったところを希望するような人に関しては、見つけやすいと言えるでしょう。

1回あたりの施術時間の違いというのは、実際に利用してみると便利、不便という部分で分かれる可能性がありますから、前もって選び方の基準にしておきたいのですが、脱毛サロンを選ぶ時の基準としてはそれ以外にも重要な面はあります。

したがって、こういった1回あたりの施術時間というのも考慮したうえで選んでほしいとは思いますが、それだけで選ぶことはしないでほしいです。
すでに話したように、料金や口コミなどの部分もきちんと把握して、そういった情報も使いながら自分にとって理想的と思える脱毛サロンを選んでいきましょう。

重要な部分はいくつもあるので、実際に理想的な脱毛サロンを見つける作業は大変かもしれませんけど、特に利用者にとって大切と思われる部分に関してはしっかりと見極める必要がありますから、料金や口コミに加えて、施術時間というのも頭に入れておくと良いと思います。