Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/tofix38x/kandor13.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 293

ミュゼプラチナムでの脱毛について

ミュゼ

お母さんの勧めで、中学生の時から、脇脱毛をしていました。そのおかげで、脇だけはつるつるでした。

そんなこんなで23歳になった私。社会人にもなったし、そろそろ全身脱毛をやりたいなあと思っていたその頃。3年ぶりに彼氏ができました。6歳上の年上彼氏です。これはもう、全身脱毛をやろう!と決意しました。

最初は、口コミの評判を見て、キレイモに行こうとしました。しかし、問題が。翌年、転職を機に地元に帰ることが決まっていたんです。

そしてなんと、地元にはキレイモがないのです。私の地元にでもある系列の脱毛サロンを調べていくと、ミュゼプラチナムがあることを知りました。

早速予約をし、内容を聞きに行きました。ミュゼのいいところは、全国各地にあるので、この時も、近くのサロンですぐに予約することができました。

ミュゼの契約から施術の流れ

正直、値段を見てビックリ。全身脱毛になんて手が届かないと思いました。なので、その時は、足と手の6回コースを契約して帰りました。

しかしその後、家に帰ってから、ミュゼに電話をし、全身コース6回に変更しました。理由は以下の通り。

私の性格上、一度やったら全部やらないと気が済まないので、足と手が終わった後、絶対に全身をやりたくなると思ったのです。その上で、計算してみると、この機会に全身コースを予約した方がお得だと気づきました。

それから約1週間後、契約をした同じ店舗に行きました。同じような年代の女性が次から次へと来店していました。こんなにも多くの方が脱毛をしているんだなあと思い、少し驚きました。

10分前に着き、注意事項が書かれた紙を渡されました。該当ないか確認された後、部屋に案内されました。

ロッカーに荷物を置き、専用のガウンとショーツを着て、スタッフを待ちました。ベッドがあるのですが、スタッフが来るまでどうしていればいいか、ソワソワしていたと思います。まあ、それは今でも変わらないのですが。

さあ、いよいよ施術です。シェーピングを見てもらい、そり残しの部分は、シェーバーで剃ってくれました。特に、背中や、お尻は自分では無理だったので、やってもらいました。

ジェルを塗って、光を当てていきます。手や足、背中、お腹は痛みもなく、問題ありません。ただ、お腹はくすぐったいです。こちょこちょに激弱な私は、耐えるのに必死でした。

ミュゼのVIO脱毛の感想

いよいよVIOです。私は3回までは、I部分を全剃りしていきました。それは、毛を薄くしたかったからです。

痛みはというとIラインは本当に痛かったです。チクっていう痛みが4回ほどあるのですが、最初は痛くてびくってしました。でも、慣れれば大丈夫です。

後は、恥ずかしさですよね。もちろん、女性の方とはいえ、見られるのは恥ずかしかったですよ。でも、こちらも慣れれば何の問題もありません。今では、自分から足を広げています。

Iラインは4回目から、形を残しました。自分でしあたい形のまま残してくれるので、とてもいいですよ。ただ、形に関しては、直しがないので、慎重に!

全身に光を当てた後は、ミルクローションを塗って終わりです。ここまで、一連の流れをお伝えしました。最後に良かった点、後悔した点をご紹介します。

良かった点は、全国各地にあるので、転勤があっても大丈夫です。全国どこでもミュゼの脱毛を受けることができます。

実際私も、いろんな店舗に行き、スタッフさんにここから来たの~?と驚かれたこともあります。なんせ、旅行がてら行っちゃえ!という時があったので。

後悔した点は、全身コース12回に最初から契約をすればよかったことです。

最初にも述べた通り、私は6回コースから始めました。結局、その後また6回コースを契約し、今更に4回コースを契約しているところです。

なぜ12回を最初からやればよかったのかというと、12回コースにすると、襟足の脱毛もしてくれるのです。費用の関係で、私は小刻みに契約をしましたが、今思えば襟足もやってほしい!という気持ちが溢れています。

今は、なかなか予約が取りにくいかもしれませんが、脱毛はおすすめです!ミュゼは永久だ脱毛ではありませんが、毛が薄くなり、処理がとっても楽になります。

SNSでもご購読できます。